イムラのお役立ちブログ イムラボ!

DMは、封筒の光沢で目立つ!絵柄に合わせた形状で厚盛りコーティング「ポイントグロス加工」

イムラのお役立ちブログ イムラボ! lab-varnish-top2.jpg

イムラの光沢は、かなり強い。ダイレクトメールで、視覚と感触に訴えるコーティング加工

lab-varnish-anime.gif

DMの開封率にお悩みなら、光沢で差をつけよう

封筒は、ご自宅に届くときに最初に見る企業の顔。ここで印象に残れば、初めて中身を読んでいただくことができます。しかし、文字の大きさや色使いの工夫だけでは限界があります。そこでイムラのポイントグロス加工を使えば、光と感触に訴える"シズル感"たっぷりの封筒をお客さまにお届けすることができます!ダイレクトメールなどの開封率にお悩みなら、ぜひお読みいただければと思います。

印刷物へのコーティング加工について

印刷物へのコーティング加工にはさまざまな種類がありますが、もっとも身近なものは「ニス加工・ニス印刷」です。一般的な「ニス印刷」は、全面への塗布をUVニス、一部への塗布をOPニスと呼ばれ、印刷工程で溶剤をプリントし、光沢や凹凸を表現するものです。凹凸をより協調する"厚盛りニス"というものもあります。印刷工程でニスを引くため、「細かい柄を表現できる」という特徴があります。Googleで「厚盛りニス」で検索するとイメージがつかめます。


この記事はこんな方にぴったり!

 ☞ ダイレクトメールや販促・マーケティングのご担当者様
 ☞ DMの開封率にお悩みの方!

ニスじゃないコーティング、だからできる光沢、厚み

イムラのポイントグロス加工は、封筒屋が開発した、封筒のための加工です。ニスとは異なる製法で作られており、従来のニスとは大きな違いがあります。

lab-varnish-ex1.jpg
lab-varnish-ex2.jpg

ぴかぴかの光沢
PP貼り加工以上の、圧倒的なつるつる感。光を大きく反射するため、一見で「おっ」と思わせます。

ぽってりとした厚み
たっぷり樹脂を塗布するから、指に触れるとはっきりわかります。

好きな形に
ニス加工ほどの細かい模様には向いていませんが、デザインに合わせて自由な形に塗布することができます。

仕様について

・あまり小さい面積や、細かい模様を表現する加工ではないため、活用方法についてはご相談ください。プランナー・デザイナーがピッタリのご提案をいたします。
・用紙はマットコート紙となります。
・封筒以外でも、ハガキやカード、パンフレットなどに施すことができます。

活用方法、アイデアしだい

lab-varnish-use1.jpg

ロゴを強調
ロゴなどに活用すれば、モノクロのデザインでも印象を変えることができます。

背景から浮かび上がる立体感
ビルなど、背景のある画像に立体感を出すことができます。

lab-varnish-use2.jpg
lab-varnish-use3.jpg

新鮮さを表現
果物や野菜などに使えば、シズル感たっぷりのみずみずしさを表現できます。

同様に、保湿クリームや化粧水などにもオススメです。

lab-varnish-use4.jpg


始めやすい、効果比較プラン

いきなり全数をポイントグロス加工に切り替えることに不安がございますか?
全数ではなく、一部の数量だけに加工を行い、後で効果を比較できるプランをご用意いたしました!

グロス加工、始めやすいプラン

反応率への影響を、ぜひご一緒に探ってみませんか?
こちらは価格表がございます。
ぜひ、担当営業または下記のフォームより、ご連絡をいただけますようお願い申し上げます。

サンプルや価格表を入手して、イメージを膨らまそう

お申し込み

ポイントグロス加工を、実際にサンプルでご覧いただけます。以下のフォームに入力いただければ、こちらよりご連絡をさせていただきます。数に限りがございますので、お早めに!





イムラボお問い合わせ
お問い合わせ名*
会社*
名前*
メール*
電話番号
その他(詳細はお申込み後のメールでも伺います)
イムラ封筒の個人情報取扱に同意します。 イムラ封筒の個人情報保護について

イムラ封筒には、この他にも開封率向上のヒントになるアイデアがございます。ぜひこちらも合わせてどうぞ!サンプルもございます。

クイックオープナー

開封しやすいフタ、クイックオープナー(イムラ封筒内ページ)


エンボスプラス

紙に凹凸、エンボス加工(イムラ封筒内ページ)


おすすめ記事