03-5419-2270  お問い合わせ 見積り

通販・ネット通販業界 (C市様の例)

 ノーマライゼーション普及のために
 できることから。
 発送する郵便物への点字加工を実現。


   C市様

課題

ユニバーサルデザインを普及させるために郵送物にも点字加工を行いたいが大量に短期間で作業しなければならないため、なかなか実現ができない。

理想

市役所としてノーマライゼーションを実現していきたい。

ご提案

Rmitpの機能、バリアフリー対応の封筒から、エンボス加工を応用した点字刻印を使い、封筒の表面に点字加工を施すことをご提案。

  1. 封筒を機械でつくる工程の中で点字を施すため、短時間かつ低コストで点字加工ができること
  2. 裏押しタイプの点字ではないので、紙同士がくっつくことがなく、機械封入時のトラブルも無いこと

以上をお伝えし、採用となった。

利用したRmitpの機能

成果

ユニバーサルデザインへの取り組みの一貫として封筒に点字加工を施すことにより、ユニバーサルデザインの普及を促進することができた。

このページを見た方はこちらのページも見ています ↓