03-5419-2270  お問い合わせ 見積り

カーボンフットプリント

商品やサービスのライフサイクル(原材料調達から廃棄まで)で発生した温室効果ガスの量を合算し、その全体をCO2の量に換算して消費者に分かりやすく“見せる”仕組みです。

カーボンフットプリント

原材料の製造から封筒を廃棄するまでのライフサイクル全体で排出されるCO2の量を計算し、封筒に印刷することで、排出量を把握し、「見える化」することが出来ます。封筒にこの表示をすることで温室効果ガス削減の取組をピーアールすることが出来ます。

環境に配慮した封筒はこちら

このページを見た方はこちらのページも見ています ↓