03-5419-2270  お問い合わせ 見積り

環境への配慮をアピール

 環境配慮対応商品を選ぶことで、企業の姿勢を示すことができます。
 Rmitpでは、オリジナル封筒、既製封筒ともに様々な選択肢からお選びいただけます。

環境対応。  エコマーク+間伐材マークを表示できる既製封筒で、コスト増なしに環境配慮をPRします。

Before
環境に配慮していることをPRするため、対外的な案内を送付する封筒に認知度の高いマークなどをつけたいが、コストが割高になると実現が難しくなるため、最適な方法がないか検討中でした。
After

Rmitpの“既製封筒への社名・ロゴ印刷”から、エコマークを表示・印刷出来る既製品を選択。エコマーク入りの封筒で、対外的に案内を送れるようになりました。

Rmitpの“既製封筒への社名・ロゴ印刷”から、エコマークを表示・印刷出来る既製品を選択。エコマーク入りの封筒で、対外的に案内を送れるようになりました。


注目ポイント

要望を伺った上で、古紙配合率の高い既製品をご提案。社名・ロゴ印刷時に、一緒にエコマークを印刷しました。間伐材も10%以上配合されているので、間伐材マークがあらかじめ付いています。
マークの入れられる既製品を選ぶことで、それまで使っていた封筒からコストが増えることなく企業の姿勢をPRでき、好感度のアップにつながりました。

環境対応。

株主様にお届けする株式封筒に森林認証の紙を使うことで、環境に対する企業の姿勢を周知します。

Before
森林認証という言葉を最近よく耳にするので気になっており、新しい環境保護のコンセプトとして導入できないか、導入するならばどの業者に相談すればよいか思案中でした。
After

 FSC・PEFCの二つの森林認証を取得しているイムラに相談。株主へ必ず届く株式封筒を森林認証のものにすることで、環境PRが出来ました。

FSC®・PEFCの二つの森林認証を取得しているイムラに相談。株主へ必ず届く株式封筒を森林認証のものにすることで、環境PRが出来ました。

FSC PEFC

注目ポイント

Rmitpの“環境に配慮した封筒”には、いくつかの種類があり、森林認証(FSC®/PEFC)の紙を使った封筒もその一つです。FSC®・PEFCの二つの認証を取得しているのは業界でも少なく、オリジナル封筒として作成も可能です。
株式封筒を森林認証のものにすることで、株主様をはじめ対外的に、企業としての環境への取組み姿勢をわかりやすくPRすることができました。

・FSC(Forest Stewardship Council® 森林管理協議会)とは、1994年に設立された適切な森林管理を推進することを目的としたNPO団体です。
・PEFCとは、1999年に設立された持続可能な森林管理を促進するための国際統括組織です。

このページを見た方はこちらのページも見ています ↓